LK-KAG11-Stefani-JoisaRot-Lat1-10

LK-KAG11 アトリエジョイサ制作の襟のデザインが美しい赤&黒のフリンジのラテンドレス(7号)

¥ 91,000

ドイツの高級ダンスドレスブランド、アトリエジョイサが制作したジャケットのような襟のデザインが非常に美しく個性的な赤&黒のフリンジのラテンドレスです。

アトリエジョイサは現世界10ダンスチャンピオン、サラ・エルトマー選手のドレスを制作しているブランドで、非常に丁寧で美しい縫製と個性あるデザインに定評があり、現在ドイツで大変人気がある高級ダンスドレスブランドです。

トップスの右サイドがジャケットのようなデザインになっていて、白のサテンの襟は黒で縁取られていて、クリスタルのスワロフスキの石が整然とぎっしりと貼られています。ボディ左にはシルバーの竹ビーズフリンジがついていて動きを出すデザイン。ウエストのフリルが個性があり、スタイルよく見せてくれます。

スカートは黒のスパンコールフリンジ、赤のフリンジ、シルバーの竹ビーズフリンジがびっしりと縫い付けられていて大変よく踊ります。

カフスの袖口のようなバングルとボール型のピアスが付属しています。ドレスは洗濯されていてとてもきれいな状態ですが、バングルにはタンニングによる黄ばみが若干あります。石落ちはまったくなく、縫製も非常に丁寧で美しく大変品質の高い素晴らしいドレスです。

サイズはストレッチ素材の7号ですが、サイズが小さくしっかりとしたつくりなので大き目5号の方にも対応します。

 

商品カテゴリー:

商品説明

レビュー

レビューはまだありません。

“LK-KAG11 アトリエジョイサ制作の襟のデザインが美しい赤&黒のフリンジのラテンドレス(7号)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です